FC2ブログ
ブログに登場は、かなりお久しぶりの 

ジュエルさんとリオン君の 5/16生まれの Baby達 

生後3ヶ月が過ぎ、Babyから立派な子猫になりました。

カラーの遺伝子検査の結果とともにご紹介します。


4頭兄弟の3番目に生まれた 紅一点

あげはちゃん


子猫らしからぬ、クールな感じはパパのリオン君の子猫の頃によく似ています。
このショットは、寝ているところを撮っていたので
起こされて少しムッとしています 
IMG_1729_convert_20170823134008.jpg


普段は、このようにとても可愛いです 
IMG_1755_convert_20170823134036.jpg


あげはのカラーの遺伝子検査の結果

まずは、チョコレート遺伝子を持っているかを検査します。
IMG_1721_convert_20170823134449.png
bb - BROWN ( chocolate )
と、結果が出ました。


次に、DILUTE ダイリュート ( ライラック ) の遺伝子をいくつ持っているかを検査します。
持っていなければ、チョコレート
1つ持っていれば、チョコレートでDILUTE ダイリュート ( ライラック ) の因子持ち
2揃うと、DILUTE ダイリュート ( ライラック ) となります。
IMG_1722_convert_20170823134510.png

あげはの結果は、

dd - TWO COPIES OF DILUTE ALLELE [COAT COLOUR IS DILUTED]

と、言う事でDILUTE ライラック と出ました。


カラーの出具合は、こんな感じです。
IMG_1764_convert_20170823134106.jpg



ママのジュエルさんはシールですが、チョコレートとライラックの因子を持っています、
パパのリオン君は、チョコレートでライラックの因子を持っています。
この2頭から、ライラックが生まれる確立は、12.5%
IMG_1767_convert_20170823134124.jpg


体全体を見ても、まだ耳と尻尾にしかカラーが出ていません。
最初、ブルーかな?とも思ったのですが ( ブルーも12.5%の確立で生まれます )
ブルーだったら、顔や背中にカラーが出てもおかしくないし.....
耳や尻尾のカラーが青みががって見えたのと、
この白さとシルキーな手触りがライラックかな~?と思っていました。

71gで生まれた あげは、ガリガリで “ ガリタ ” とよんでました 
命の心配もしましたが、哺乳のミルクもどんどん飲んでくれるし
頑張って、ママのおっぱい争奪戦にも参戦
あまり出のよくない、一番上の脇の下のほうのおっぱいでしたが、専用を確保

離乳食が始まる頃には、呼び名は “ チビタ ” に替わり

幼名 “ 揚羽 あげは ” に。
IMG_1769_convert_20170823134147.jpg

小さく生まれたことが信じられないくらい、前足も太く、ガッチリBodyになりました。

ご飯の時は、最初から最後まで食べている食いしん坊
好き嫌いなく何でも食べます 

あげはのカラーは、ライラックポイントバイカラー

成長が楽しみです♪



いつも応援ありがとうございます 
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村
関連記事
Secret